no-image

どうやって肝臓の区域を覚えるか。

昨日あたりからバズっている肝臓の区域のトピック。

肝臓の区域を覚えていなくても、肺の区域を覚えていなくても、脳の主幹動脈の分枝を覚えていなくても、医師国家試験に合格するにはまーーーったく問題ないのですが、個人的には覚えたらええやんって思ってます。

自分の専門分野を相手が当然知っているという前提を持つことは得策でないと思いますが、逆の立場では、自身の専門外の知識を増やして得はあれど損はないからです。

肝臓の区域

Tweets by 雑草外科医@北米(@multitransplant)先生

解剖学習ツール

画像診断Cafe 上腹部CT こういったツールを開きつつ、上記Tweetを参照するとよくわかると思います。

個人的にはComplete Anatomyヒューマン・アナトミー・アトラス などのiOSアプリケーションを用いながら解剖を確認しています。書籍のプロメテウスも全部持っているのですが、いつの間にか使わない不勉強な人間になってしまいました。。orz

おまけ

納得。知りませんでした(笑)。

肺の区域

ブロンコ体操

一方、肺にも区域があり、学生のときに覚えさせられた記憶があります。そして、使わない知識は往々にしてすぐに忘れてしまうものです。

気管支鏡検査をやる or きちんと見学するようになると少し見通しがよくなってきますが、そのような機会がない人でも覚えられるようにと考案されたのがブロンコ体操です。

長尾先生は呼吸器の本で大変お世話になりました。。

肝臓も体操つくるといいと思う(適当)。